新築住宅とはどういう物件を言うの?その定義とは?


新築住宅の定義は、まだ誰もそこに住んだことないの家のことを言います。
その判断としては表示登記が行われたかどうかで判断されています。目

もう一つの条件としては建物の完成から1年以内であることが挙げられます。1年以上が経過してしまうと、表示登記を行わなければならないため新築住宅として扱うことが出来ません。物件としては新古住宅、未入居住宅などと表記されるようになります。がく〜(落胆した顔)

定義としてはこのようになっていますが、たとえ新古住宅などになったとしたら値段を安く買うことが出来、金銭面では少し楽に購入することが出来ます。しかし、雨漏りなどの保証が新築住宅の10年に比べると2年となってしまい、かなり短い期間となってしまいます。どちらを取るかは買い主しだいですが、双方の良さを理解した上で購入すると良いでしょう。手(パー)

新築住宅の定義としては上記の二つですが、不動産業者としては新築として出したほうが売れるため、工事を一部未施工にしておいて、建物の完成を遅らせるというようにしているところもあります。必ずしも新築だからと飛びつかずに、きちんと広い目で吟味した上、家を購入するようにすると良いのではないでしょうか。ひらめき


posted by 新築住宅売買ポイント♪ at | 購入前・後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

最近の記事
兵庫県西宮市で新築住宅を建てるメリットとは?
住宅ローンシュミレーションを使って繰り上げ返済して下さい!さもないと大損するハメになりかねません(-_-;)
住宅購入の際の諸費用はこんなにかかるの?シミュレーションで適確にコストを計算しよう。
住宅購入の際のローンシミュレーションの方法とは?その簡単に出来る計算方法!
住宅購入の際に手元に残すお金をどう計算する?シンプルな考え方で堅実に不動産投資。
住宅購入のための貯蓄はどう考えて進めていくべきか!その秘訣とは?
住宅購入の際の「住宅ローン」の頭金と支払い額はこう考えては?堅実な返済がベストですから。
住宅購入における連帯保証人はどうすべき? 依頼先はこう考えよう。
住宅購入の際の住民票異動に関して。事前に手続きをして問題解決しよう!
住宅購入の際のクーリングオフ制度。買主は保護されている。泣き寝入りしないためにも知っておきましょう!
住宅購入の契約時の注意点は?失敗しないためには慎重な行動を!
共有名義にて住宅購入。メリットは税金面で意外にも大きい!その方法とは?
住宅購入時の助成金はこんなにもあるの?!新築・中古は補助と税金まで考えよう!
住宅購入時に非課税の贈与はここまで。簡単な計算式とポイント!
住宅購入!確定申告における節税テクニックとは?
新築住宅と購入した時は、税金の軽減措置でこんなに得する。計算テクニックはこうだ!
新築住宅の固定資産税は減免が受けられる!その税額計算の方法とは??
新築住宅の贈与税はどう考える?単純な法則にのっとる非課税計算式とは。
親から贈与を受けての住宅購入の場合の大事なポイント!
現金で住宅購入した時の確定申告はこうだ!
タグ
e-Tax お金 クーリングオフ コツ コンセント サラリーマン シミュレーション シュミレーション ツール テクニック フラット35 ポイント マンション メリット ランキング ローン ローンシミュレーション 一戸建て 不動産 中古 中古住宅 争議 交渉 仲介 会社員 住宅 住宅ローン 住宅取得 住宅購入 住民票 住民税 保証会社 保証料 保護 借入 借入れ 値引き 債務 公庫 共有名義 兵庫県 前払金 助成金 印紙税 取引 取得 司法書士 名義 固定 固定資産 固定資産税 固定金利 国民金融公庫 売り主 売れ残り 売主 売買 売買契約書 変動 変動金利 太陽光発電 契約 契約書 契約解除 宅地建物取引業者 宅建 安く 定義 工事 工事請負契約 年末調整 床面積 建売 建売り 建物 弁護士 必要経費 戸建て 所得税 所有権 手元に残すお金 手数料 控除 援助 支払額 新古住宅 新築 新築住宅 最善策 月々 月払い 未入居住宅 格安 業者 法律 注意点 消費者保護 減免 減税 源泉徴収 物件 現在 現金 生活 生涯年収 異動 登記 登録免許税 相続 相続時精算課税 確定申告 税率 税金 税額 立て替え金 節税 紛争 給湯器 繰り上げ返済 自営業 融資 補助金 西宮市 親族 解決 計算 計算式 計算方法 設備 試算 課税 諸費用 豊富 貯蓄 貯金 買い主 買う 買主 賃貸 資金 資金計画表 賢く 購入 贈与 贈与税 軽減措置 返済 返済条件 返済計画 連帯保証人 金利 金融機関 銀行 雨漏り 非課税 頭金 高額

最新版FX比較ランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。